髪の毛の量を見守りながら育毛

男性の私が毎日髪の毛の量を気にするのは、その少なさをヒシヒシと感じているからです。私の頭は地肌を露出させるほど髪の毛が少ないわけではありません。ですが、ところどころ薄くなっているのをハッキリと感じますので、経過をきちんと見守らなければいけないと思っています。
私の行っている育毛対策はそれほど力を入れているものではなく、簡単なことだけです。それは気になった育毛剤をとりあえず使ってみる、シャンプーの量はできるだけ少なくして髪にダメージを与えないなどです。これだけでも髪の毛に良さそうなことをしている自覚はありますので、これによって違いが出るはずです。ですので、これからも髪の毛の量がどうなるのかを見守り、適切な対処をしていきたいです。

ストレスが薄毛対策につながることを実感

40代になって毛がすごく抜けていた主婦です。毎日のお風呂に入るだけで多くの毛が落ちています。朝から中学生2人の子供のお弁当や掃除などの家事、週に3回のスーパーマーケットのパート、毎日がめまぐるしく過ぎていきます。
毛が抜ける原因を気心の知れた信頼のおける友人に話したところ、ストレスが原因ではないかと教えてくれました。友人との会話の中で、毎日で懸命に朝から晩まで家庭のために働いていることが、毛が抜ける薄毛の状況につながっておるのではないかという結論が出ました。
自分で考えてみると楽しいことや自分の時間をほとんど過ごしていないことに確認させられました。
ストレスを蓄積しないため、日ごろから自分が没頭できる趣味を見つけることが大切だと判断して、ストレスの対策が薄毛対策にもつながると考えて、こまめに小旅行へ出かけるようになりました。多少ばかりか毛が抜ける量が減少したと感じています。

シャンプーついでにヘッドマッサージで頭皮を刺激

育毛のために日常的に取り入れていることは、頭皮のマッサージです。
・・・と言っても専門的なことや、わざわざマッサージの時間を取っているわけではありません。
毎日のお風呂で、シャンプーをするとき、浴槽につかっている時に行います。
育毛シャンプーなどを取り入れると話が早いのでしょうが、あまり気に入る香りが無く断念してしまった経験があります。
ヘアブラシも、ヘアブラシ自体のケアが面倒になってしまって・・・。
その点、ハンドマッサージは道具いらずで始められます。
頭にはたくさんのツボがあります。両手で側頭部をつかむように指圧、ゆっくりと離す。
たったそれだけの刺激であっても、「普段刺激を受けることが無い部分(頭部)」が刺激を受けるだけで活性化して、頭皮も健康になりますよ。
育毛が目的ではありますが、リラックス効果もあり気持ち良いマッサージ。
是非気軽に始めてみてください。

市販の育毛剤のいいところ

市販の育毛剤は効果が弱いといわれてきましたが、最近では色々な育毛成分を配合するようになって、ぐっとその品質も向上し、通販購入できる育毛剤との差も縮まったともっぱらの噂です。ちょっと抜け毛が気になってきたという段階なら、市販の育毛剤をとりあえず使用するのも十分にありですし、何もしないでいるよりは、市販の育毛剤でも使用してみる方が建設的なのです。。
“市販の育毛剤のいいところ” の続きを読む

男性の薄毛の悩みはまず生活と食事と運動を規則正しく行うこと

男性の薄毛の悩みは本当に多いと思いますが、薄毛になってしまうと改善させるのに大変な時間を必要とします。それにその間は薄毛が目立ちストレスにもなりますので、薄毛改善にはとても邪魔になってきます。
なので薄毛にならないよう予防をすることが大切になり、手軽に行えることとしては生活習慣、頭皮ケアだと思います。この二つを土台にして意識して対策することが必要だと思います。
基本的には食事の栄養バランスをどれだけ整えるか、毎日の規則正しい生活をするためまずは睡眠をしっかり取り眠るようにすること、また適度に運動を行うことも大事ですので、これらを踏まえてストレスは必ず開放するようにしなければいけません。後は頭皮の汚れを取り除き育毛剤などで予防していくと少しずつ変化が見られるはずです。